« 3月下旬の陽気 | トップページ | 春を待つもの »

2010年2月 6日 (土)

微笑みの国 4日目

snowが降りましたねぇ。
寒くて、寒くて冬眠したい。。。と思うこの頃です。


タイでも今は冬だそうです。
「今日は寒いです」って言っていたガイドさんですが
そのときの気温は27℃です。
27℃で寒い・・・って!!!!


さて4日目はショッピングです。



Img_7709_2

ホテルの敷地内に
あった祠。

出勤してくる従業員の方が
どの人も必ず寄って
お参りしていました。






Img_7752


ショッピングセンターの
隣にあった祠。


必ずお祈りしている方が
います。






Img_7718
BTS(スカイトレイン)のチケット売り場

真ん中が路線図。
左が券売機。
日本はお金を入れてから
目的地のボタンを押すでしょ。

それが反対です。
目的地の番号を押してから
お金を入れます。

最初は戸惑ってしまいました。


Img_7723

白線の内側ではなく
黄色線の内側ですね。


タイ語はさっぱり
わかりません。
同じことが書いてあるとは
思えません(汗)





Img_7734
バンコク市内の渋滞は
有名だそうです。

バイクもすごくて
排気ガスでくさいです。








Img_7760

トゥクトゥク
エンジン付き三輪車。

バンコク名物らしいですが
値段は交渉制らしく
ボッタクリの悪質運転手も
いるとか。。で
乗りませんでした。

でも乗ってみたかったな。


Img_7739


10時のおやつに
マンゴー・タンゴ。

いつもはおやつなんて
食べないけれど。。。

都内にも支店が
あるらしいですね。




Img_7742

お店の名前でもある
マンゴー・タンゴ。

フレッシュマンゴーと
マンゴープリンと
マンゴーアイスのセット。

う、うまい。
100B(約300円)



Img_7743

マンゴースムジーを
頼んだつもりだったけれど
下にゼリーが入っていた。

美味しくて実は
前夜にも来ているのでした。







Img_7789

衣料品の安さでは
バンコク一番と言われている
プラトゥーナム・マーケット。


日本人バイヤーが
買い付けに来ることも
あるといいます。

えらい沢山の人、人。


Img_7779


絶対買おうとは思わない
けれど、80バーツ。


日本円にして幾らだと
思いますか??

約240円ですよ、240円!!
安い、お買い得かしら??

お昼は有名店に行く予定でしたが
なんだか疲れてしまったので前夜の夕飯でも行った

Img_7791
カオマンガイです。
鳥のスープで炊いたご飯の
上に
茹でて柔らかな鶏肉が
のっています。
冬瓜の入ったスープと
辛いたれが付いています。


ネットを徘徊していてタイ旅行記のブロガーさん達に大人気のお店。
カオマンガイを食べるなら、ここのお店が一番美味しいと超有名。
正式なお店の名前は「ガイトーン・プラトゥーナム」と言いますが
ネットの中では「ピンクのカオマンガイ」で通っているそうです。
ピンク???と思いましたが

Img_7795
従業員のお姉さん(おばさん)が
ピンク色の制服でした。

噂とおり、うま~~~~いです。
これで30B(約90円)です。








Img_7798
屋台でもご飯を食べたかった
のですが、チャンスがなかった。

で、
おやつにフルーツを買いました。
パパイアです。
10B(約30円)
甘くて美味しい。


食べてばかり。。。。。。



バンコク最後の夕飯は夜景が綺麗とガイドブックに載っていた
「ザ・デッキ」というところに行ってきました。
テラス席は予約したほうがいい・・・とのことだったので
ホテルの日本語を話せる方に頼みました。
(とても自分では無理です)


Img_7805


何台かのタクシーに
「ここへ行って欲しい」と
頼んでも
「場所がわからない」と言われて
しまって、
やっとたどり着きました。



    Img_7844




Img_7835
こんな感じで川の向こうにライトアップされたワット・アルンが浮かんでいます。
すごい!!
感激です。


Img_7855

おしゃれなカップルが
沢山いました。

デートコースに最高かも
しれません。







Img_7822

奥が
鴨肉とオレンジのサラダ


手前が
春巻き?






Img_7824


ご存知
トクヤムクン。


辛さもちょうどよかった。






Img_7848

バッタイ
タイ風焼きそば


焼きそばっていっても
卵でくるんであるしぃ
青い手のえびはのっているしぃ

でも美味しかった。



上記のご飯とビール2本とジンジャエール、コーヒー2杯で
1292B(約3900円)でした。
この夜景だけでも充分お安い値段だと思う。



翌日は帰国日
08:15の飛行機なのでなんと、4時起きでした。

急遽決めたタイですがとても楽しかったです。
タイ、お勧めかも??


旅好きの友人によるとタイは
「一度行けばもう充分」と言う人と
「物価は安いし、食べ物は美味しい」とはまって何度も通う人に分かれるとか・・・・。


多分、後者の予感。。。。。。です。

何故かといえば
Img_8044
お土産で買ってきたベンジャロン焼のれんげ。
タイに行こうと思ったのはこのれんげが立ち読みしたガイドブックに載って
いたからです。
一目ぼれ。。。。
わざわざ、お店を捜して買ってきたのでした。


  Img_8046
一番お気に入りのピンク色を落としてわってしまったのです(涙)
まだ、3回しか使っていないのに。。。。。。。

多分、これを買いにまた行こうと誓うのでした。

  

|

« 3月下旬の陽気 | トップページ | 春を待つもの »

コメント

おいしそうな食べ物が満載だねぇhappy01
特に、本場トムヤムクンは食べてみたいnote
食べ物は、全般的においしかったんだよねsign02

レンゲ、かわいいheart01
3回使ってお気に入りを割ってしまうとはwobbly

ぜひ、もう一度行ってきてくださいgood

投稿: mika@虎虎粋 | 2010年2月 7日 (日) 08時07分

mika@虎虎粋さん
食べ物は全体に美味しかったよぉscissors
トムヤムクンは絶品!
私的にはちょっと辛かったけれどこくがあってうまい!
カオマンガイが一番最高、値段もねcoldsweats01

れんげcrying
最悪よぉ、下手なチャーハンも美味しく感じられたのに。。。。
今度はピンクを一杯買ってこよう

投稿: アイシスまま | 2010年2月 7日 (日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月下旬の陽気 | トップページ | 春を待つもの »