« 神々の棲む島 10/27 旅立ち | トップページ | 神々が棲む島 10/28-1 カッチャン登場 »

2011年11月 6日 (日)

神々の棲む島 10/27-2  お宿&朝食編

旅が成功するか否かはお宿も要因の一つですよね。

Photo                    (HPより)
こんなホテルのディベットに寝転び、景色を見ながら本を読み
飽きたらプールでプカプカ・・・・・・・・。

「あ~~~~天国!!」と言ってみたい。と妄想するも
ここのホテルは3泊で¥80000!!!

いたって庶民の我が家には高値の花です。
それに「あっちに行きたい、ここにも行きたい」とホテルにじっとしていられないのは
解っているので(かなりのいい訳)
すぐに却下でした。

で、
選んだお宿は

ネファタリ・エクスクルースィブ・ヴィラズ

とても一度では覚えられない名前です。


・各部屋に専用のプールがあること(泳ぐのか?)
・街中心部からは徒歩30分くらいかかるも
 7:00~22:30の間だったらいつでも車で送迎してくれる
・朝食7:00~13:00(13:00といったら昼食だぞ)
・13:00~19:00まではアフタヌンティー(魅力的なおやつ付き)
・朝食はメニューの中から選び放題。
 どれだけ食べてもOK(太るぞ)

盛りだくさんなお得感。
これで5泊すると4泊分の値段でOKな$490。

Img_0850
敷地の中に小道が迷路のようにわかれて個々のヴィラに続きます。
「どうぞ、お入り下さい」

Img_0835 入り口を入って階段を下ります。


Img_1326 茅葺屋根の宿泊棟です。


Img_0996 天蓋に覆われるベッド。
なんてお姫様チックとおもわれるが、蚊帳ね。
部屋は20帖くらいかなぁ。
かなり広く、真ん中にでーんとベットがあります。


Img_0940 お風呂とシャワーは半屋外です。
暑いお湯が充分にでました。


Img_0995 プールに入ったのは、やっぱり1回のみ。
ぱぱしもべは入らず。。。。。。
朝食はレストランで食べますが、テラスのテーブルにも運んでくれます。



送迎も「今、○○でご飯を食べています。お迎えに来てください」と
電話をするとすぐに来てくれます。

スタッフも親切でとてもお値打ちのホテルです。
後で知ったことですが、大人気で予約を取るのが大変なホテルだそうな。
来年の一月まではフルブックと言っていました。



どれを幾つでも頼んでよい朝食を撮ってみました。
Img_0845 フレンチトースト。
ふんわりしていてとっても美味しい。
でも量が多すぎ。。。。。一枚でお腹一杯。


Img_1220 バナナパンケーキ。
生地はそんない甘くないけれど、結構な厚みがあって
バナナがおいし~~~い。


Img_0846 コンボセット
卵は2~3個から選べますが、一個で充分だと思われ・・・・。
スクランブルと目玉焼きから選べます。



Img_0948 ジュースはオレンジ、パパイア、パイナップル、ウオーターメロン(スイカ)
ミックスから選べます。勿論フレシュジュースです。

そのほかにフルーツプレートを食べろと言う(驚)
「いいです」と言っても「ほんとにいらないのか?」と驚きの返答。
雨期で果実が美味しいと聞いていたけれど、どれもあまり甘くなかった。
バナナのみ美味しい。


Img_0949ブブールアヤム
”アヤム”とは鶏のことで、チキンスープで煮たおかゆです。
カリカリに焼いた鶏肉がのっています。
これ、おいし~~~~。
チリソースをかけて、辛くして食べるとなお、美味しい。

最後は毎日これを私は食べていました。
が、食べても食べてもなくならない。

「ハーフ」、「スモールサイズ」と頼んでみましたが
ほんとに半分か?って状態でした。


「ほんとにそれだけでいいの?」とか
「パンはいらないの?」とかとっても親切に聞いてくれるんだけれど。。。。。

「もっと食べろ」攻撃がなければ、最高のお宿です。








|

« 神々の棲む島 10/27 旅立ち | トップページ | 神々が棲む島 10/28-1 カッチャン登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神々の棲む島 10/27 旅立ち | トップページ | 神々が棲む島 10/28-1 カッチャン登場 »