« 紅葉はまだです | トップページ | 神々が棲む島 10/28-3 バリ舞踊 »

2011年11月28日 (月)

神々が棲む島 10/28-2 寺院巡り

今年中にバリ旅行記を完成せねば。。。。。と思いつつ
ダラダラすごしております。


どこへ行ったのかさえ忘れてしまうので、頑張らねば・・・・・。

さてさて、カッチャンガイドで次に向かったのは

Img_0887
芸術的なまでに美しいライステラスが目の前に広がる、最高のロケーション。
と、言われているテガララン。


う~~~~ん。
日本的に言えば、棚田ですね。
「これだけ?」と思ったのは、へそ曲がりの私だけでしょうかねぇ?

Img_0892

ティルタ・テンプル
「ティルタ」とは聖水の意で、古くから聖水がわく地として信仰を集めている。
沐浴場には多くの人がいました。
観光客も沐浴OKらしいです。


Img_0897
よくわからないとは思われますが、真ん中のモヤモヤしているところから
水が湧き出ています。


湧き出た水を沐浴場に引いているそうです。

Img_0899
聖水が湧き出ているところには大うなぎが住み着いているとか・・・で
うなぎを探すぱぱしもべとカッチャン。

寺院に入るには肌を露出させてはいけないとかで、サロン(腰巻)とスレダン(腰帯)を借りて巻いている
ぱぱしもべですが、似合ってねぇ~~~。
肌を露出していないぱぱしもべが何故にサロンを巻くのかは???でした。


Img_0905

次にむかったのは
ゴア・ガジャ。

「像の洞窟」と呼ばれる11世紀頃のヒンドゥー遺跡。
ヒンドゥー教の信者たちが断食や瞑想をしたときに利用したといわれている。
洞窟の奥には学問の神様ガネーシャが祭られています。

入り口にほられている顔のレリーフが見事でした。

Img_0906
時の流れで苔むしていて、なかなか味わいのあるものに
なっています。


ここで観光は終わりで、19:30からの舞踊に間に合うように
早めの夕食にすることにしました。


な、なんとバリ島2日目にして早くも日本料理やさんに行った我々。
なんだかね、油が合わないというか、胸やけがひどかったのですよ。
まぁ、年取った。。。。。。。ってことですねぇ。

Img_0912
なすの生姜焼き。
100円くらいです。
美味しかったです。

さて次は旅の目的のバリ舞踊です。


|

« 紅葉はまだです | トップページ | 神々が棲む島 10/28-3 バリ舞踊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉はまだです | トップページ | 神々が棲む島 10/28-3 バリ舞踊 »