« 2014年5月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年7月

2014年7月20日 (日)

早すぎた夏休み5

早すぎた夏休みをとったわけですが
観光が目的ではなかったのです。

最大の目的は・・・・・・。
兄しもべの結婚式です。

東南アジアが気にいって再訪したい。。と思っているまましもべは
「多分、二度とハワイには行かないだろう」なぁんて考えて
4日も前からハワイ入りをしてあちこちフラフラを計画したわけです。

「観光しにいくの?」と兄しもべには怒れましたが。。。。
「いえいえ結婚式が目的ですよ」と勿論答えました(笑)


しかし、先に4日間も遊びまくった結果、

疲れの回復は遅く目が落ち込み
パンケーキだ、ステーキだと食べまくったのでお腹まわりは肥大して。。。と
目も当てられない状態でした。
よく考えればよかったよ。
えらく反省。。。。。。
まぁ、主役じゃないからいいけどさ。


Img_3252左を向けばダイヤモンドヘッド。


Img_3253
目の前にはうみ~~~。


Img_3258ヤシの木が真下に・・・・。
3枚の写真は兄しもべたちの泊まったホテルの部屋のラナイからの風景。
さすがビーチ沿いの老舗ホテル。


ちなみにままもべの部屋からは
Img_3220_2シティビュー。海なぞ見えません。
でも青い屋根はルイ・ビィトンの路面店だぜ(笑)。


2014/06/28
ハワイでは宿泊しているホテルの部屋でお支度をするようで
Img_3233
只今、お支度中。


Img_3293いやぁ~、とっても綺麗。






お支度が終わって海をバックに笑顔。
Img_3322
Img_3356
Dsc_0885
リムジンで式をあげる”コ オリナ”までドライブです。
兄しもべも「孫にも衣装」だね。

まましもべたち参列者もリムジンで向かいます。
生まれて始めて乗ったよ、リムジン。

続きを読む "早すぎた夏休み5"

| | コメント (2)

2014年7月13日 (日)

早すぎた夏休み4

Img_4320一日丸々行動できる最終日。
朝早くから行動開始です。
日本のお店は1~2時間待ちはざら。。。というカフェ・カイラ。
そんなに待てないしぃ~ということでハワイの本店に行ってみました。

7時開店で私達がお店に着いたのは6:45(驚)
もう並んでいて、7番目くらい。
みんなすごいねぇ。



Yパンケーキの枚数を3枚から2枚に減らしてもらった。
フルーツ全部のせ。
パンケーキ自体はいたって普通。
フルーツあまり好きではないことに気づく。

完食は出来なかった。



Dsc_1018
ソーセージとチーズのオムレツ。
こちらのほうが美味しい。付け合せのポテトが美味。


これからフラを習いに行くという女性2人組の方はそれぞれ
3枚のパンケーキをペロっと食べていた。
私は好みの問題だと思うけれど、もういいや。。。というレベル。

どこへ行こうか計画したときから迷っていた場所。
パールハーバー。

旅行サイトのコメントをみると
「冷たい目でみられた」とか
「かたみが狭い」とか。。。。

反対に「一度は行ってみるべきところだ」と勧めている方もいる。


やっぱり行ったみたいと
バスに1時間10分くらいゆられて行ってみました。



Img_4338
アリゾナメモリアル。
中央に小さく写っている白い建物です。
1941年12月7日、旧日本海軍の空襲を受け、
乗組員1777名を中に残したまま沈没した戦艦アリゾナの上に建っています。
乗組員はここで永遠の眠りについているそうです。

この日本軍の奇襲を契機として開戦となった第2時世界大戦。


Img_4380水面下に大きな船が沈んでいるのが見えます。



Img_4385
沈んでから60年以上経っているのに未だに燃料の重油が
漏れ出てきています。水面の黒いものが油。
その周辺に油膜がわかりますか?


戦勝国側の展示、コメントが中心ですが、何故戦争になったのかなどの
展示があります。
この日のオアフ島への攻撃を描いた映画を見てから
海軍のボートに乗って白いメモリアルの中を見学します。
中には戦死したアリゾナ乗務員の名前が記してあります。
見る限り日本人は私たちだけでした。
「白い目でみられた」わけでもなく
淡々と見学できました。



Img_4334



Img_4344戦艦ミズーリ。
あまりの大きさ、迫力は桁違いです。


第2次世界大戦の終戦による降伏文書の調印式も行われました。
Img_4348ここが調印式の場だそうです。



Img_4354甲板の手摺が一部曲がったところ。
「カミカゼ・アタック・サイト」というそうです。

1945年4月11日 沖縄東方沖を航海中の戦艦ミズーリに
神風特攻隊のゼロ戦が低空飛行し、突撃してきたそうです。
その衝撃で一部曲がってしまった。


Img_4355


Img_4357無料でミズーリ内をガイドしてくれるボランティアの方の話によると
反撃され、ぶつかった衝撃で即死状態で上半身のみが
甲板に投げ出されたそうです。

当時の館長は「敵でも亡くなったら、祖国を守ろうとしたものだ」と
水葬をし、丁寧に葬ったとのこと。




19歳の若者。
夢や希望があっただろうに
祖国を守るため、家族を守るために
命を捧げていった。
数多くの人たちの犠牲の上に成り立っている平和だ!ということを
かみしめるべきですね。
戦争は二度とすべきではない。


最後まで行くか悩んでいたパールハーバーですが
行ってよかったです。








帰国の日。
空港までの送りはHISに頼みました。
予定より早くお迎えに来てくれた車は
Dsc_1040な、なんとリムジン。
これで帰ります・・・・・・・。

あぁ、帰りたくないなぁ。





| | コメント (0)

2014年7月12日 (土)

早すぎた夏休み3

6日目はドライブ。
車を借りるという弟しもべに便乗して
カイルア→クアロア牧場→ハレイワと盛りだくさん。

「悪いからいいよ~」なんて言いながら、ココロではラッキー。

Img_4304借りた車はコンバーチブル。ようはオープンカーね。
前の方は「気持ちいい~~」って言っていたけれど
後ろはものすごい風。。。。。。髪がバサバサ。

ぱぱしもべは記念撮影したのみ。
子供が運転する車に乗るなんて、TDLのゴーカート以来かも?
年取るはずだよねぇ。


Img_42222日目にバスできたカイルアのホールフーズ。
車だったらすぐだった。

Img_4214


Img_4215綺麗に並ぶ果物や野菜たち。
人参が約3ドル。300円なんてハワイは物価が高いなぁ。


Img_4242クアロア牧場で2時間の乗馬。
日本みたいに係りの人が引いてくれるのではないですよ。

一列に並んで森の中などをお散歩。
馬はきちんと調教されていて勝手にトコトコと歩いてくれます。

Img_4255まましもべの前は上半身裸のガタイのよいお兄さん。

まましもべがアイちゃんに話しかけるみたいに馬に
「いい子だねぇ~」とか「草たべちゃだめだよ」とか「頑張って歩こうねぇ」なんて
話かけていると(馬とコミニケーションね)

日本語がわかるらしく、突然話しかけてくる裸体兄さん。
最初はびっくりした。

馬とはコミニケーションがとれても裸体兄さんとは会話成り立たず。。。。。




Img_4285
2時間も乗っているとだんだん飽きてくるね。
お尻が痛い。。。。。。



Img_4261_2
森を超え高台からは綺麗な海。
馬に乗って片手はたずなを持ち、片手で写真はうまく撮れないや。


Img_4289ロストやジュラシックパークなどのロケ地になっているらしい。
恐竜をやり過ごした木株があったよ。


Img_4302
ノースシュアに行ってえび、えび。。。。。



Img_4303ガーリックシュリンプ。
手がベトベトになるけれどうまい。


ハレイワの街を散策してドライブは終わり。



夕飯はDsc_1014まさかの丸亀製麺。
いつも大行列で30分待ち。
アイちゃん地方にもあるのにねぇ。
味は麺は同じだけれど、スープが残念。。。。。。


Img_4315やっとサンセットを見に行けたけれど場所が悪かった。
ホテルが邪魔で見えません。

盛りだくさんの一日でした。

| | コメント (0)

2014年7月11日 (金)

早すぎた夏休み2

3日目は「ハワイ島日帰りキラウェア火山夜の溶岩見学&溶岩ウォーク」
期待度マックス。

Img_3885ロコモコ発祥の地と言われるお店。

Img_3886う~~~~ん、ハンバーグが固くてマルシンハンバーグ(知ってる?)みたい。
ソースは美味しいけれどこれはもういいや!



Img_3896ここでアクシデント発生。
HISで頼んだツアーだけれど現地ツアー会社のマイカイオハナツアーに
丸投げ。縁石にぶつかってタイヤパンク。

プシューって音がしてあっというまにペシャンコ。
みんなびっくりでした。


Img_3915サーストン・ラバ・チューブ。
500年前にできた溶岩トンネル。


Img_3933マウナウル溶岩台地
一面に広がる固まった溶岩。



ゴツゴツした溶岩が一面に。
すごい風景です。
Img_3924_2


ハワイの固有植物のオヒアレフア。
木の部分をオヒア、花の部分をレフアというそうです。
溶岩の割れ目ができたところに最初に発芽し根付き根は溶岩を砕いて
大きくなるそうです。
Img_3925_2




ハレマウマウ火口の噴煙。
冬は日没が早いので赤く燃えている様子がわかるそうですが
今は日没が遅いので残念ながら赤くは見えません。
Img_3944_2その代わり火口にかかる虹が見えました。
これはかなり珍しいことなんだそう。




Img_3969マイカイオハナツアーのガイドのショーン。
日本語ぺらぺらで火山地帯を歩くには”地下足袋”が一番だと言う
とっても素敵なガイドさんでした。



ハワイ島大満足です。






4日目は
Img_3970_2
ワイキキビーチあたりをウロウロ。
ヤシの木が絵になるねぇ。



Img_3985
金曜日の夜に打ちあがる花火。
ビーチ沿いは沢山の人であふれていました。



Img_3994夕飯は自分で焼くBBQ。
煙もくもくでかなり煙かったけれどお肉美味しい~~。





| | コメント (0)

2014年7月10日 (木)

早すぎた夏休み

6月24日~7月2日までハワイに行ってきました。
忘れないための記録です。

アイちゃんは残念ながらお留守番です。

Dsc_0790_2今回は旅慣れた人のように振舞うために絶対に撮るまい。。。と
思っていたのにやっぱり撮ってしまう一枚。
これを見るとテンション上がるよねぇ~。
ウキウキと心躍る・・・・・・・。


Dsc_0793ワイキキ最初の食事。
「朝日グリル」のオックステールスープとフライドライス。

フライドライスはまぁチャーハン。いたって普通。
パクチーたっぷりのスープ。
うまい~~~~~。
(私的にはちとパクチー多すぎだけれど)

Dsc_0796牛のしっぽをコトコト煮込んで柔らかい。
こくがあるのに、後味すっきりで生姜醤油で食べると美味しい。


Dsc_0797

Dsc_0798大きさ確認のため途中ですいません。
食べたかったアサイーボウル。

色々なところで食べたけれど、お店によって味が微妙に違う。
ここは蜂蜜が少々甘い。最初は「おいしぃ~~」だけど
最後は甘くて飽きてくる。



2日目はバスでカイルアへ・・・・・。
Dsc_0801
Img_3841日本未上陸のブーツ&キモズ。
マカデミアクリームソースがかかったパンケーキが大人気。
1時間待ちはざらとか?
7:30開店で私達は8:00頃に到着。「30分待ち」と言われる。
開店最初のお客さんたちがちょうど食べ終わるころだったのか
10分くらで入店できました。

Img_3843パンケーキ自体はやや塩味でモチモチしている。
ソースはハーゲンダッツのマカデミアアイスを溶けてかけたような味かなぁ?
美味しいけれど一度食べたらもういいか。。。って私個人の思い。
期待度が大きすぎた。


自転車をレンタルしてカイルアビーチに向かいます。
絶句・・・・・・・
Dsc_0805
青い空、コバルトブルーの海、白い砂浜。
言葉がでない・・・・・・。


Dsc_0807


Img_3849
ドラエモンみたいなおばさんが絵になる。



カイルアビーチからラニカイビーチに。
「全米で最も美しいビーチ」に選ばれたラニカイビーチ。
直訳すると”天国の海”だって。


Img_3866平日なんだけれど人多すぎだ。
美しさが伝わらない。



この日の夕飯はまさかの旭川ラーメンの有名店の「山頭火」の塩ラーメン。
パンケーキが胃にもたれていて食欲なし。
何故ハワイに来てまで。。。と思うけれどね。
Dsc_0814

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年11月 »